近所に任意売却はバレますか

質問住宅ローンを4か月滞納していて、固定資産税も約2年分遅れています。任意売却をした方が借金を少なく出来てメリットがあるのはわかりましたが、子供の事が気がかりで迷っています。

売却しても同じ学区に引っ越す予定のため、「任意売却したことが近所に知られて、子供がいじめにでもあったらどうしよう」と考えすぎかもしれませんが、心配しています。住宅ローンが払えなくて売却するということは、近所にもバレてしまうものなのでしょうか?

返答住宅ローンを払うことができなくて、マイホームを手放すなんて、出来ればご近所には知られたくないことですね。

競売になれば、明らかに近所にバレてしまいますが、「住宅ローンが払えないため、売却することにしました」自らこのような張り紙を貼らない限り、近所に売却の理由を知られてしまう可能性は低いです。

しかし、実際に内覧などで見に来た方には、売却理由(住宅ローンが払えなくて売却するということ)は伝わってしまいますので、その方から近所に広まってしまう可能性がゼロというわけではありません。当社の場合、同じ学区内に引っ越すような今回のケースは、販売前にしっかりと打合せさせていただき、お子様にできるだけ影響を及ぼさないよう配慮しながら、販売活動を行っていくようにしております。

また、販売図面には「瑕疵担保責任を免責とさせていただきます」といった文章を入れさせていただくこともございます。これは、任意売却をした後に、シロアリ、雨漏り等その不動産に瑕疵が見つかっても、売主(あなた)に修繕する資力がないため、あとで欠陥が見つかっても責任を負いませんよ、現況有姿売買ですよ、そのあたりをご理解の上ご購入下さいね、とお願いして販売しているからです。

近所の人がチラシに「瑕疵担保責任免責」といった内容を見ても気にしないかもしれませんが、不動産屋さんがチラシを見れば「住宅ローンが払えなくから売るのかな?」等と想像するかもしれません。100%バレないようにというのは難しいかもしれませんが、売却して終わりではないため、できる限り配慮して販売活動を心掛けております。

任意売却相談無料
最終更新:2012-04-30
Copyright(c) 2009 - 2016 任意売却アップレート All Rights Reserved.