トラブルを避けるために

質問私が住む地域は、田舎ということもあって任意売却を積極的に行っているような不動産会社はありません。少し離れた所に電話で相談しようと思っていますが、インターネットで検索していると、任意売却に関する良くない評判を見かけることもあります。相談する際に気を付ける点がありましたら教えてください。

返答そうですね。確かにインターネットで検索していると、任意売却にまつわる良くない評判、クチコミを見かけることがあります。そういった情報を鵜呑みにすることようなことはないかもしれませんが、任意売却をして失敗したと後悔しないようにいくつか注意点をまとめます。

  1. 任意売却は、必ず出来るわけではございません
  2. 「100万円の引越代をお渡します。」等と甘い言葉には、ウラがあるものです
  3. 任意売却すれば、住宅ローンが0円になるわけではございません
  4. 残債務の支払いは話し合いで決めていくものですので、相談の段階で確定的なお話はできません
  5. 信用情報に事故情報として登録されています(ブラックリスト)

解決策は、他のページでもお伝えしているように、複数社に相談をして、あなた自身が任意売却を理解することが大切となります。あなたにとってどこに相談するのが、一番良いのかを断定することはできませんが、相談する先は1社ではなく、複数社に相談をしてから依頼先を決めると、失敗するリスクを軽減することができるでしょう

任意売却の依頼先の探し方 http://ninbai.jp/menu/select.html

引越代について

任意売却において債権者が引越代を支払う義務はございません。引越代を考慮して頂けるのは、スムーズに引越をしてもらい、円滑な不動産取引を行うための債権者の配慮なのです。20~30万円程度捻出できておりますが、住宅金融支援機構をはじめ、近年は引っ越し代を認めない方向に各債権者は移行しています。もし引越し代をもらえない、債権者に認めてもらえない場合は、どうやって引っ越しをするのか? 相談された業者様とよくお話をしてから任意売却の依頼をされることをお勧めしています。

また、「必ず引越代を100万円お渡しします」などと甘い言葉で勧誘されることもあるかもしれません。実際に100万円以上の引越し代をお渡しできたケースもありますが、うまい話にはウラがあるかもしれません。不審な点がある場合、納得がいくまでとことん質問してみるのもトラブルを回避するひとつの方法といえるでしょう。

任意売却の引越し代 http://ninbai.jp/menu/moving.html

任意売却相談無料
最終更新:2012-04-23
Copyright(c) 2009 - 2016 任意売却アップレート All Rights Reserved.