滞納した管理費を分割で

質問住宅ローンだけでなく、マンションの管理費、修繕積立金、駐車場も約半年(合計約25万円)支払っていません。 任意売却したら、これらの支払いは誰がいつ行うのでしょうか? 引っ越しするだけで、ギリギリしか持ち合わせがありません。分割で支払うことは可能でしょうか?

返答管理組合が分割でいいですよと言えばそれはそれで問題ないですが、購入者の立場としてはそれでは困ってしまいます。 なぜなら、もしもあなたが滞納している管理費等を支払わえなかったら、購入者(新所有者)が負担することになるのです。

あなたが購入者だったらという立場で考えてみてください。住宅ローンが払えなくて、売却することになった売主(旧所有者)に 「滞納している分払ってくださいね」 とお願いしたところで、払ってもらえますか? 払えないことの方が多いのです。 つまり、分割で支払うという方法は現実的ではありません

実際の取引では、不動産引渡し(代金決済)時に滞納している管理費等は精算することになります。 重要事項説明書にも「売主は、本物件引き渡し時までに、管理費・修繕費等の滞納金額を完納するものとします」等と明記されることが多いのです。

手続きについてはこのようになりますので、原則、滞納している管理費等を現金で用意しなければいけないのです。しかし、そんなことが出来るくらいなら住宅ローンを滞納するようなこともないでしょうし、そもそも売らないで済んだことでしょう。

ということで、任意売却では売買代金から、仲介手数料や管理費等の滞納金は控除したお金を各債権者に返済することになりますので、基本的にあなたの持ち出し費用はないのです。
ちなみに、駐車場(専用使用権は除く)や延滞金、損害金は控除対象になりませんのでご注意ください。わかりにくい点がありましたら、個別にご相談下さい。

任意売却相談無料
最終更新:2017-03-18
Copyright(c) 2009 - 2016 任意売却アップレート All Rights Reserved.