任意売却依頼業者の変更

相談内容

住宅ローンを滞納し、今年の2月に埼玉のA社に任意売却を依頼しました。内覧はいままで1件だけありました。特に進展もなく、昨日、任意売却と同時に競売を進める事になったとA社から連絡がありました。初めての事なのでA社にお願いすれば上手く行くだろうと思っていましたが、今のままでは競売に移行する確率が高いのではないかと感じています。

御社に依頼した場合、競売を回避して頂ける可能性があるのであればご依頼したいと存じます。可能性をお知らせ願います。

返答

現在、任意売却で販売中ですが、売れないため競売手続に移行してしまったということですね。初めてのことですので、ご不安な点が多いかと思います。

他社の任意売却手続きについて、良し悪しはなんとも言えませんが、当社では相談の段階で、任意売却でまとまらないケースも想定して、どのような流れになるのかをご説明しています。おそらくそういった、フォローが足りずに不安な気持ちが大きくなってしまっているのかもしれませんね。

任意売却手続き後、販売をしていても売れずに競売手続に進んでしまうというケースは、当社でもございますが、原則として、競売落札前であれば、任意売却に応じてもらえます。これまでの経緯等がわかりませんので、言い切ることは出来ませんが、まだ任意売却できる可能性は十分あるように思います。

しかしながら、メールの文面だけで、借入先、ローン残高等わかりませんので、詳しいことは申し上げられません。もう少し詳しくと言う場合は、以下の内容お知らせください。

・保証人、連帯債務者の有無
・お借入れの金融機関、おおまかな借入残高
(複数場合、それぞれの借入れ残高をお知らせください)
・競売開始決定の日付
(担保不動産競売開始決定の通知の下部に記載されています。まだ届いていなければその旨をお知らせください)
・物件所在地:
・築年月:
・土地○○平米、建物○○平米 or  専有面積○○平米(マンションの場合)

でもまずは、いま依頼している業者さんときちんとお話しして、何で競売手続に移行してしまったのか、今後の見通しなど相談してみることをお勧めします。

任意売却相談無料

関連記事

最終更新:2018-04-19
Copyright(c) 2009 - 2018 任意売却アップレート All Rights Reserved.